定例会詳細
SEMINAR

HOME > 定例会 > 定例会詳細

2020年10月21日(水) 『まんがでわかるECビジネス』オンライン ライブセミナー 仲山 進也

「がくちょ」こと仲山進也氏は、楽天大学の学長であり設立者です。

岐阜では県庁との共同事業として、数年前から「ECアタマの磨き方」という勉強会を行っており、昨年は、佐賀・宮崎・富山から集まった「全国ECアタマ大同窓会」を岐阜の飛騨市で開催するなど、ECコミュニティをつなげる活動をしています。

昨年出版された『まんがでわかるECビジネス』は、変化の激しいEC業界のなかでも20年以上ずっと変わらない商売の大切さが描かれていれます。

当日は『まんがでわかるECビジネス』を使用しますので、ご持参ください。
事前にまんが部分だけは必ず読んだうえでご参加ください。
Zoomのブレイクアウトルーム機能を使って、少人数で対話する時間も予定されています。

ぎふネットショップマスターズ倶楽部と東海イービジネス研究会の共催となります。

講演内容

『まんがでわかるECビジネス』オンライン ライブセミナー

【お持ち物・事前準備】

当日は『まんがでわかるECビジネス』を使用しますので、ご持参ください。
事前にまんが部分だけは必ず読んだうえでご参加ください。

 

 

【主催者】

【GNC】ぎふネットショップマスターズ倶楽部

【TEK】東海イービジネス研究会

[講師プロフィール]

仲山 進也氏

仲山考材株式会社 代表取締役
楽天株式会社 楽天大学学長

慶應義塾大学法学部法律学科卒業。シャープ株式会社を経て、創業期(社員約20 名)の楽天株式会社に入社。
2000年に楽天市場出店者の学び合いの場「楽天大学」を設立、人にフォーカスした本質的・普遍的な商売のフレームワークを伝えつつ、出店者コミュニティの醸成を手がける。
2004 年には「ヴィッセル神戸」公式ネットショップを立ち上げ、ファンとの交流を促進するスタイルでグッズ売上げを倍増。
2007年に楽天で唯一のフェロー風正社員(兼業自由・勤怠自由の正社員)となり、
2008年には自らの会社である仲山考材株式会社を設立。
2016〜2017年にかけて「横浜F・マリノス」とプロ契約、コーチ向け・ジュニアユース向けの育成プログラムを実施。
20年にわたって数万社の中小・ベンチャー企業を見続け支援しながら、消耗戦に陥らない経営、共創マーケティング、指示命令のない自律自走型の組織文化・チームづくり、長続きするコミュニティづくり、夢中で仕事を遊ぶような働き方を研究している。
「子どもが憧れる、夢中で仕事する大人」を増やすことがミッション。「仕事を遊ぼう」がモットー。

著書
『サッカーとビジネスのプロが明かす育成の本質』
『まんがでわかるECビジネス』
『組織にいながら、自由に働く。』
『あの会社はなぜ「違い」を生み出し続けられるのか』
『あのお店はなぜ消耗戦を抜け出せたのか』
『今いるメンバーで「大金星」を挙げるチームの法則』
『「ビジネス頭」の磨き方』
『楽天市場公式 ネットショップの教科書』

概要

日時 2020年10月21日(水)19:00~21:00
場所

オンライン

会費

【チケット】
TEK会員 0円

GNC会員 0円

ビジター 3,300円

※TEK会員募集中!申し込みは、コチラから!

 

【主催者】
東海イービジネス研究会(TEK)

 

【リンク集】
TEK会員番号検索

申し込み

申し込みはこちらから

Peatix(イベント管理用ウェブサービス)でアカウントを作成する必要がありますのでお手数ですが宜しくお願いいたします。
https://peatix.com/
※あくまでもテスト的ですが、東海イービジネス研究会(TEK)としては定例会運営の省力化を目指していますので、皆様のご理解、ご協力の程、宜しくお願いいたします。

タイムテーブル

19:00〜19:05 【TEK】東海イービジネス研究会 会長挨拶
19:05〜19:10 【GNC】ぎふネットショップマスターズ倶楽部 会長挨拶
19:10〜21:00 『まんがでわかるECビジネス』セミナー 仲山 進也氏

ページの先頭へ